きっとセラピー

アイドルとポエムと心理

ゆるヲタの#ジャニヲタセブンルール

ジャニヲタセブンルール、わたしもやってみます。あややさんとあややさんの記事を受けてのジャニオタのみなさんに影響を受けました!!レッツゴー!

 

1.推しより自分を優先

おい。っていう人も多いかと思います(笑)

オタクたるもの推しがアイデンティティ!生活は推し中心でなければ!みたいな気持ち全くありません。

精神面でも金銭面でも何にしても。実際お金はオタ活よりも遥かに美容に費やす額の方が多いです。

1番は自分。その精神的な意思の強さを持ってこそのオタ活だと思っています。

 

2.リアタイにこだわらない

「この時間にこれをしなければならない」というのがどうも苦手。だから後追いが基本。レコーダー開いて、観て、にこにこして、ツイッター開いて、みんなの実況や感想読む。

ラジオに関してはジャニーズ勢もradikoタイムフリー機能参戦してくれて圧倒的感謝。ありがとうジャニーズ事務所。ありがとうradiko。お陰でQOL爆上がり。

 

3.同じ趣味の仲間を作る

一期一会。同じ事務所を応援してる。同じグループを応援してる、同じ人を応援してる、それだけで会話がはじまる。なんて幸せなことなんだ。

って言ってもヲタ友を作るのが本当に下手みたいで全然いない。もっとがんばりましょう。

 

4.依存しすぎない

元々依存体質で嵐にべったりだった頃があったんですが、後にぶっ倒れました(笑)

リアルの生活にも言える。1人の人間に依存して良いこと何もない。

 

5.推しは人間、アイドルは職業ということを1秒たりとも忘れない

人間は間違える生き物。完璧なんてない。

 

6.どんな価値観のオタクもバカにしない

インターネットで生きていると、いろんな人を見るじゃないですか。中には「?」っていう人も。でもバカにしない。叩かない。そんなことしても争いしか生まれません。どうしても「はぁ?」と思うならFF0の鍵垢で誰にも迷惑をかけず愚痴る。

 

7.「好きでい続けなければいけない」と思わない

嫌いになったらそれでもいい。そこまで深く考えない。この人のことをずっと好きでいてくださいって誰かに言われてるわけでもないし。アイドルとファンの関係ってこの気負わずいられる感じが良いんだと思う。恋人だったら一方的にハイさよならなんてできないし。

「担降り」って言葉にすると重く感じるけど、別にそこまでのことじゃない。と私は思うんですよね。意味を持たせるかどうかは自分次第って話で。

 

最初は7つもあるかなあ...と思ったけど意外とありました。

それに書くことでさらに意識高まった気がします。平和なジャニオタライフを送るため、これからもセブンルール守ります!